情報を手に入れるならリストを活用すべし

ツイッターは情報の宝庫です。たとえば便利なグッズや日常で役立つ豆知識、DIYの作り方まで幅広い知識を得ることができます。中には雑学や料理など、特定の情報に特化したツイートだけを呟いているユーザーもいます。そうしたユーザをフォローしておくと有益な情報を手に入れることができます。
とはいえいろいろなユーザーをフォローしているとたくさんの情報がタイムラインに流れるため、大事な情報を見逃してしまうことも少なくありません。
そこで使えるのがリストです。リストは特定のユーザーを一覧にしてまとめることができる機能のことです。リスト化すると特定のユーザーのツイートだけを見ることができるため、大事な情報を逃すことなくキャッチできます。リストはいくつも作ることができ、たとえば日常系や雑学系、ニュース系などカテゴリーごとに分けておくと特定の情報だけを手に入れることができます。
このように欲しい情報だけを見たい場合は、リストを作るのが一番です。